スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

ビジュアルプレゼン関連の著書


 このサイトでは、『スライドデザイン スタイルブック - 速プレ流 ビジュアルプレゼンの極意』の850のスライド事例、ならびに『パワポで極める5枚プレゼン』(アスキー・メディアワークス)の33の企画書事例からその一部を紹介します。企画の構想、プレゼンの方法論、それに企画書デザインの作法について詳しくお知りになりたい方は、ぜひ書籍をお手にとってご覧になってください。

 『パワポで極める5枚プレゼン』に関しては、すべての記事を表示するには、左上の「5枚プレゼン スタイルブック」をクリックし、書籍の事例をご覧になるには、サイドバーのCategoryから「5枚プレゼン」を選択してください。

 このサイトへのリンクはフリーです。著作権は著者に帰属します。無断での転載はお断りいたします。 
| 12:33 | - | - |
| - | pookmark |

No.01 料理教室の企画書


Theme /テーマ
サイトと連動した 男性向け料理教室

Story /ストーリー
団塊世代の大量リタイアで、空いた時間に料理を学ぼうという人が増えています。このクッキングスクールでも、男性向けのクラスを増設することにより、超初心者の人でも親切に教えられることをウリにしようと考えています。男性料理の専用サイトが成功のカギを握っています。

Design /デザイン
紙面を単調に見せない工夫として「データ」なら「D」のマークを大きく入れてあります。2枚目はSWOT分析という分析手法ですが、「S」「W」「O」「T」が見やすく入っています。背景に料理のイメージ写真を入れた点もデザイン的な工夫のひとつです。

Coloring /カラーリング
主張の強いトリプルコンビネーション
緑色と青色の対比にオレンジ色がからんだ、主張の強い3色によるトリプルコンビネーションです。これに赤色が加わって鮮やかな色彩を演出しています。






| 08:42 | - | - |
| - | pookmark |

No.02 サイト連動商品企画書


Theme /テーマ
自費出版を望む人のための 書籍が自作できるシステム

Story /ストーリー
団塊世代の大量リタイアもあり、自らの足跡を書籍の形で残したいという人が増えた反面、いかがわしい自費出版の会社に多額の請求をされたという問題も起こったりしました。そこで書籍化を希望する人たちに、低価格で安心して利用していただける出版システムを考えました。

Design /デザイン
トップ(一番上)の項目タイトルは、該当するページの下のバーをオレンジ色にして、各ページの展開を示してあります。企画内容では見やすくするため、全体を円形のデザインで統一してあります。展開を示す矢印も円形の中に入れてあります。

Coloring /カラーリング
この企画書は、黒色と濃い赤色によるシックな枠組みになっているので、それに合わせて、紺色と濃いオレンジによるコントラストの強い配色を使ってあります。






| 08:41 | - | - |
| - | pookmark |

No.03 新型店舗企画書


Theme /テーマ
老舗豆腐店と組んだ コロッケチェーン店企画案

Story /ストーリー
コロッケでチェーン展開しようと考えている会社が、第1号店として選んだ町の商圏分析と、選択した物件の妥当性を調べ上げました。チェーン店の特徴は、衰退の傾向にある豆腐店から出る良質のおからを再利用して、地域の商店街の活性化に寄与するという点にあります。

Design /デザイン
この企画書では1、3、5枚目と2、4枚目がそれぞれ同じデザインになっています。こうした統一的なデザインの反面、薄い緑色を適当な位置に使って紙面に “遊び”を作っています。「1」「2」「3」(2、4枚目)の扱いにも注目してください。

Coloring /カラーリング
基調色は紫色の濃淡で、左上の四角形にも「紫のメッシュ」というテクスチャを使用してあります。薄い緑色は紫色の同系色のみだと色に片寄りが出てしまうので使われたものです。






| 08:40 | - | - |
| - | pookmark |

No.04 都市活性化企画書


Theme /テーマ
地方の町を特徴づける デザイン都市宣言

Story /ストーリー
とくにこれという特色を打ち出せず、都市の近郊のひとつにとどまっていた町が舞台です。家電・IT系の企業とデザイン・アート系の学校とが産学の中心となり、市民を巻き込み、新しい時代に向けて、「デザイン都市」という打ち出しで生まれ変わろうという企画になっています。

Design /デザイン
「デザイン都市宣言」という理念=概念を参加者すべてが共有できるようにと作られたもので、すべてに“概念図” を用いてあります。土台作りから理念を完成させようということで、左下にはピラミッドの図形が用いられています。

Coloring /カラーリング
互いに相性の良い2組のダブルバランス
互いに相性がいい、黄色と青色、薄紫色とマゼンタ(濃いピンク)の組み合わせで成り立っている。絶妙の配色であれば色数は多くても見栄えは良い。






| 12:52 | - | - |
| - | pookmark |

No.05 組織改革企画書


Theme /テーマ
創造性ある会社に変わる 組織改革の提案

Story /ストーリー
採用を自粛していたこの10年、新たに採用する新入社員と幹部クラスとの間には、仕事や組織への思いにギャップが生じているというのがこの会社の問題点です。そこで重要課題をあぶり出し、チームとしての創造性を最大限まで高める方法を考えようというのがこの企画書です。

Design /デザイン
数字の3はものごとを説明するのに都合がよく、この企画書でもすべてのページを3で構成してあります。3つのカラーを用い、項目を英文と和文で入れた点にデザイン的な工夫があります。トップ(一番上)のデザインにも注目してください。

Coloring /カラーリング
青色とエンジ色は離れているが、紫色を中間にして同系色に近いといえます。相性が良い3色のコンビネーションとも、ベージュとのダブルバランスと見ることもできます。






| 12:52 | - | - |
| - | pookmark |

No.08 ケータイサイト企画書


Theme /テーマ
曲名を教え合って利用する 音楽配信サービス企画案

Story /ストーリー
メロディーはわかっているのにタイトルが浮かんでこない曲で、どうしても知りたいものがあったとき、ケータイに向かって鼻歌を吹き込めば、サイトにリストアップされ、誰かが教えてくれるというサイトのアイデアを思いつきました。これはそのシステムを説明した企画書です。

Design /デザイン
最初にシステムの全体像を見せ、あとのページでそれを分解して詳しく説明しています。最初のページで6分割の図解を見せ、続く3ページで、最初に示した図のなかで関係するブロックを取り出し、空いたブロックを説明にあてています。

Coloring /カラーリング
基調色は青色の濃淡で、ページが進むにしたがって色が淡くなっていくようにした。補色(反対色)は黄色で、強調色としてオレンジ色が使われている。






| 08:15 | - | - |
| - | pookmark |

No.10 リサーチ提案企画書


Theme /テーマ
消費者のニーズを反映した ブランド店コンセプト

Story /ストーリー
ハンドバッグ市場では、海外メーカーのブランド力が強く、国内のメーカーはそれに対抗するのが難しいのが現状です。そこで、少しでもユーザーの側に立った商品作りをしていこうと、いくつかのリサーチを行って、店舗と商品づくりの統一コンセプトを策定しました。

Design /デザイン
左右の中央に罫線を入れて分割し、それぞれ上下に見ていく形になっていますが、基本の構図は“田の字型”の4分割です。情報量が多い場合、この企画書のように左右に余白のスペースを設けるといいでしょう。

Coloring /カラーリング
この企画書のコンセプトが後述する「回遊庭園」なので、緑のイメージを前面に出してあります。緑色と黄色は同系色で、黄色と茶色も同系色という関係です。






| 08:14 | - | - |
| - | pookmark |

No.12 味覚実験サイト企画書


Theme /テーマ
好きなものを調合できる 調味料自作サイト案

Story /ストーリー
消費者の好みの多様化で、味覚も常識的な考えでは通用しなくなっています。そこで、自分好みの調味料を自作できるサイトを開設し、そこでオリジナルブレンドを作って携行してもらったり、実店舗で消費動向を観察して、新しい商品作りに活かそうという企画を立てました。

Design /デザイン
図解型企画書の典型例です。連続して見てもらうには図形はできるだけ同じ形状のものを使うのがコツです。3枚目はこの企画書の中心でコンセプトを表現したものなのでボトルの絵を入れ、特別なページであることを暗に示しています。

Coloring /カラーリング
オレンジ色の濃淡で構成し、強調色には同系色に近い紫がかった赤を使いスパイシーさを出しています。暖色が強いので補色(反対色)には青色を使いました。






| 10:57 | - | - |
| - | pookmark |

No.11 旅行用新商品企画書


Theme /テーマ
旅行記を簡単にブログにできる 携帯型録音機の企画案

Story /ストーリー
海外旅行で体験したことをブログにするシニア世代の方が増えていますが、パソコンを持ち歩く人はほとんどいません。旅先で思ったことをそのままブログのテキストにしてくれ、MP3のように携帯性とファッション性にすぐれたものがあればいいとひらめき、提案した企画書です。

Design /デザイン
「誰に」「何を」「どのように」売るかという3つのステップで見せ、それを4分割の構図に割り当てることにしました。中心部のみは円形にして、イラストを挿入することで商品をイメージしやすくしてあります。

Coloring /カラーリング
紫系の青色とベージュに近いピンクの典型的なダブルバランスである。青色がこの程度の濃さになると、上に乗せるテキストは黒や青よりも白ヌキがいい。






| 10:56 | - | - |
| - | pookmark |




qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Link